鬼を祀る神社 鬼鎮神社 (嵐山町)

埼玉県の嵐山町に鎮座する鬼鎮神社(きじんじんじゃ)へ二度目の訪問です。
全国でも珍しく鬼を祀る神社でかつては鬼鎮ではなく鬼神の字があてられていたとか。
その昔、この地方を治めた畠山重忠が屋敷を築いた時、鬼門の方角に厄除けの為建立したと伝えられています。






絵馬の赤鬼と青鬼

絵馬と同じ鬼がデザインされたお守りをいただいてきました。


かつては金棒のみならず鎌、斧、鎖などの金属製品もあって、
これら奉納物を作る専門の鍛冶屋さんも社前にはあったみたい。
お願いが成就すると金棒を奉納。
節分祭では「福は内、鬼は内、悪魔外」の掛け声で福豆を投げるそうです。
2月3日の節分祭も是非行ってみたいですね。

大きな地図で見る


最後までご覧いただきありがとうございます。
お花の事なら当店までお気軽にお問い合わせください。

彩りと季節の店 花職人
営業時間 : AM10:00~PM7:00 火曜定休日
TEL : 049-288-3434

関連記事

ページ上部へ戻る