三十槌の氷柱 (埼玉県秩父市)

奥秩父の冬の名勝、三十槌の氷柱(みそつちのつらら)に行って来ました。
岩肌からしみ出た岩清水が、冬の寒さで凍りついて氷のオブジェを作り上げてます。
寒さが厳しくなっていくにつれ、氷柱が大きくなり壮大な姿になります。
氷柱が育っている2月になってから行くほうがいいかも。
毎年日程は異なるみたいですが、1月の中旬~2月の中旬頃は氷柱のライトアップがおこなわれていて昼間の姿とは違う幻想的な氷柱も見逃せませんね。

ホワイトとブルーの照明、時間で切り替わるみたいです。

三十槌の氷柱はウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場の施設内にあります。
無料駐車場もありましたが、遠いのでオートキャンプ場の駐車場の方が有料でも便利でした。
特にライトアップを見に行く場合は、無料駐車場から歩くと寒いし暗いし遠いですよ。


大きな地図で見る


最後までご覧いただきありがとうございます。
お花の事なら当店までお気軽にお問い合わせください。

彩りと季節の店 花職人
営業時間 : AM10:00~PM7:00 火曜定休日
TEL : 049-288-3434

関連記事

ページ上部へ戻る